美術館の概要 施設紹介 展覧会案内 イベント 利用案内 出版物 交通アクセス デジタル
ミュージアム



平成15年度の展覧会予定は以下の通りです。(展示内容については、変更される場合があります)
なお、各展覧会終了後は、展示替のための休館がありますので、ご注意下さい。年間展示カレンダーをご参照ください。
 



●平成15年度 展覧会案内
特別陳列 美をたどる
−久保惣コレクションの国宝・重文−


2003年4月6日(日)〜5月25日(日)
常設展 中国の近代絵画
−定静堂コレクションの人物画−


2003年6月1日(日)〜8月3日(日)
常設展 茶の湯と煎茶
−器の楽しみ−


2003年8月13日(水)〜9月21日(日)
特別展 灯火器
−東アジアのあかりの歴史−


2003年10月5日(日)〜
11月24日(月・祝)

特別陳列 二十年の歩み
−新収蔵の東洋美術−


2003年12月7日(日)〜12月21日(日)
2004年1月6日(火)〜1月31日(土)
常設展 源氏絵
−桃山時代の雅(みやび)


2004年2月29日(日)〜3月28日(日)

特別陳列 美をたどる
−久保惣コレクションの国宝・重文−

2003年4月6日(日)〜5月25日(日)
<前期4/6〜27・後期4/29〜5/25>

月曜休館
5月5日(月)は開館し、翌日休館

館蔵の久保惣コレクションを代表する名品を展示します。国宝、重文をはじめとした約40点が会する見応えのある展覧会です。前期・後期で陳列替を行います。

展示予定主要作品
国宝/歌仙歌合 平安時代
国宝/青磁鳳凰耳花生 銘万声 中国・南宋時代
重文/法華経方便品 平安時代
重文/伊勢物語絵巻 鎌倉時代
重文/枯木鳴鵙図 宮本武蔵筆 江戸時代



枯木鳴鵙図 宮本武蔵筆
〈4月22日(火)〜5月11日(日)のみ陳列〉


常設展 中国の近代絵画
−定静堂コレクションの人物画−

2003年6月1日(日)〜8月3日(日)
月曜休館
7月21日(月)は開館し、翌日休館

定静堂コレクション近代中国(19世紀半〜20世紀)の絵画の内、人物画にスポットをあてます。古典的な美人画から近代的な行楽図まで、さまざまに描かれた人々の姿をご鑑賞ください。

展示予定主要作品
曽 衍東(そう えんとう) 志在力田図 中国・中華民国時代
真然(しんねん) 手鏡美人図 中国・中華民国時代
任 伯年(じん はくねん) 騎驢遠望図 中国・中華民国時代
斉 白石(せい はくせき) 白衣観音図 中国・中華民国時代
豊 子ト(ほう しがい) 庭院月影図 中国・中華民国時代


双童騎牛図 関山月筆



常設展 茶の湯と煎茶
−器の楽しみ−

2003年8月13日(水)〜9月21日(日)
月曜休館
9月15日(月)は開館し、翌日休館

中世以来の伝統をもつ茶の湯と、近世に興った煎茶、両方の世界で賞玩されてきた器約70点を展示いたします。

展示予定主要作品
国宝/青磁 鳳凰耳花生 銘 万声 中国・南宋時代
重文/黄瀬戸 立鼓花入 銘旅枕 桃山時代
重文/唐津 茶碗 銘三宝 桃山時代
紫泥 茶銚 「萬豊順記」印 中国・清時代
梨皮泥 茶銚 中国・清時代


備前 茶入 銘今布袋・ノンコウ 黒楽 茶碗 銘曙雲・千少庵 竹 茶杓 銘落葉




特別展 灯火器
−東アジアのあかりの歴史−

2003年10月5日(日)〜11月24日(月・祝)
月曜休館
10月13日(月)、11月3日(月)は開館し、翌日休館
11月24日(月・祝)は開館

日本、朝鮮、中国のあかりの歴史をたどります。国や時代ごとに異なる灯火器をとおして、文化の特色や工芸品としての美しさをとらえようとするものです。当館所蔵品の他、国内の博物館や個人の所蔵品約150点を陳列します。

展示予定主要作品
青銅 人物飾灯 中国・南宋時代
響銅 連灯 中国・南北朝時代


響銅 連灯・青銅 人物飾灯




特別陳列 二十年の歩み
−新収蔵の東洋美術−

2003年12月7日(日)〜12月21日(日)
2004年1月6日(火)〜1月31日(土)
月曜休館
1月12日(月)は開館し、翌日休館

開館以来20年間のご寄贈品と購入品、計777点のうち、中国の石造品・石器・金工品・陶磁器・近代絵画、日本の近世絵画、ヨーロッパの古地図など約100点を展示いたします。

展示予定主要作品
石造 人物神獣図棺床 中国・北魏時代
青銅 提梁壷 中国・前漢時代
青銅 双魚文八稜形盤 中国・元〜明時代
青磁 屋舎 中国・西晋〜東晋時代
集古十種 江戸時代


青磁 屋舎





常設展 源氏絵
−桃山時代の雅(みやび)

2004年2月29日(日)〜3月28日(日)
月曜休館


「源氏物語手鑑」(げんじものがたりてかがみ)は源氏物語の有名な場面を桃山時代の感覚で華やかに表した土佐光吉の代表作です。80面のうち50面を展示いたします。

展示予定主要作品
源氏物語手鑑 土佐光吉筆 桃山時代
蒔絵 桜鐘提燈文大鼓胴 桃山〜江戸時代
朱漆 湯桶 桃山〜江戸時代
蒔絵 松竹文箱 江戸時代


源氏物語手鑑 浮舟一 土佐光吉筆