美術館の概要 施設紹介 展覧会案内 イベント 利用案内 出版物 交通アクセス デジタル
ミュージアム

和泉市久保惣記念美術館

平成21年度の展覧会予定は以下の通りです。(展示内容の一部を、変更する場合があります。)
なお、各展覧会終了後は、展示替のための休館期間がありますので、ご注意ください。年間展示カレンダーもご参照ください。
  平成21年度年間展示カレンダー

平成20年度展覧会案内

●平成21年度 展覧会案内
特別陳列 美術のクラシック
- 久保惣コレクションの国宝・重文 -


2009(平成21)年
4月7日(火)〜5月24日(日)

常設展 東洋の漆器
- 飲食器から仏教工芸まで -


2009(平成21)年
6月7日(日)〜7月26日(日)

常設展 山水の美術
- あこがれと神秘の山々 -


2009(平成21)年
8月11日(火)〜9月23日(水・祝)

久保恒彦父子コレクション第二期受贈記念
特別展 浮世絵版画
- 江戸の錦・大坂の華 -


2009(平成21)年
10月4日(日)〜11月29日(日)

常設展 煎茶の美術
- 雅な友との出会い -


2009(平成21)年
12月13日(日)〜12月27日(日)
2010(平成22)年
1月6日(水)〜1月31日(日)

常設展 源氏絵の世界
- 桃山時代の王朝美 -


2010(平成22)年
2月14日(日)〜3月22日(月・祝)



特別陳列  美術のクラシック
- 久保惣コレクションの国宝・重文 -

2009(平成21)年 4月7日(火)〜5月24日(日)

久保惣コレクションの国宝、重要文化財を中心に、絵画 、墨跡、茶道具など、日本と中国の名品約30点を前、後期に分けて展示します。あわせて平成19年度以降の新収蔵品約10点をご紹介いたします。
※会期中、展示替えあり


展示予定主要作品
国宝 青磁 鳳凰耳花生 銘万声 中国・南宋
国宝 歌仙歌合 平安
重文 駒競行幸絵巻 鎌倉
重文 上堂語 蘭谿道隆 鎌倉
重文 山王霊験記絵巻 室町
重文 枯木鳴鵙図  宮本武蔵 江戸 4/28〜5/24


重文 山王霊験記絵巻
重文 山王霊験記絵巻



常設展  東洋の漆器
- 飲食器から仏教工芸まで -

2009(平成21)年 6月7日(日)〜7月26日(日)

美術館が所蔵する中国と日本の漆器約60点を展示します。中国古代の飲食器を始め、仏教の中で用いられた器、茶道で用いられた器、江戸時代の印籠など、様々な漆器作品を紹介します。

展示予定主要作品  
漆彩画 雲気文耳杯 中国・前漢
螺鈿 楼閣山水二十四孝図六稜形盒 中国・明
朱漆 湯桶 桃山〜江戸
蒔絵 桜鐘提燈文大鼓胴 桃山〜江戸
蒔絵 猿兎綱引図印篭 江戸


螺鈿 楼閣山水二十四孝図六稜形盒
螺鈿 楼閣山水二十四孝図六稜形盒



常設展  山水の美術
- あこがれと神秘の山々 -

2009(平成21)年 8月11日(火)〜9月23日(水・祝)

山水画に代表される山をテーマとした美術は、東洋では古くから作られてきました。それらの作品には、山岳風景の賞賛や仙界としての山へのあこがれなど当時の人々の思いが込められています。本展覧会では、山をテーマとした館蔵品約60点を陳列し、中国と日本の様々な山の造形をご覧いただきます。

展示予定主要作品
緑釉 博山炉 中国・後漢
青銅加彩 山岳雲気文鼎 中国・前漢
青山垂柳図 林 中華民国・1920年
山水図 張大千 中華民国
重文 青銅 蓬莱図方鏡 室町
東海道名所風景 三代歌川豊国ほか 江戸


青山垂柳図
青山垂柳図 林



久保恒彦父子コレクション第二期受贈記念
特別展 
 浮世絵版画

- 江戸の錦・大坂の華 -


2009(平成21)年 10月4日(日)〜11月29日(日)

第四次久保惣コレクション第二期寄贈を記念して第一期コレクションと合わせ、約6,000点のうちから主要作品約400点を選び、前、後期にわけて公開します。
※会期中、展示替えあり


展示予定主要作品
冨嶽三十六景 山下白雨 葛飾北斎 江戸
名所江戸百景 歌川広重 江戸
三世板東彦三郎の鷺坂左内 東洲斎写楽 江戸
菅原伝授手習鑑 戯画堂芦由起 江戸
誠忠義士肖像 歌川国芳 江戸


冨嶽三十六景 山下白雨 葛飾北斎
冨嶽三十六景 山下白雨 葛飾北斎



常設展  煎茶の美術
- 雅な友との出会い -

2009(平成21)年 12月13日(日)〜12月27日(日)
2010(平成22)年 1月6日(水)〜1月31日(日)


中国の文人趣味を受けて江戸時代に流行した煎茶は、心を通わせた友人たちが文学を語り、絵を愛でながら時を過ごす世界です。そこで用いられるさまざまな茶器を陳列します。雅で清らかな好みに充ちた煎茶器の美をお楽しみください。

展示予定主要作品
紫泥 茶銚「萬豊順記」 中国・清
白泥 三峰炉「明月松間照」印 中国・清
白泥 三峰炉(秀才炉)ならびに湯罐 中国・清
赤泥 湯罐 中国・清
青花 天馬文茶碗「大明成化年製」銘 中国・明〜清
木製 烏府 中国・清


白泥 三峰炉(秀才炉)ならびに湯罐
白泥 三峰炉(秀才炉)ならびに湯罐



常設展  源氏絵の世界
- 桃山時代の王朝美 -

2010(平成22)年 2月14日(日)〜3月22日(月・祝)

館蔵品の土佐光吉筆「源氏物語手鑑」は、桃山時代の源氏絵を代表する作品です。全80点の中から約50点を選び、物語の順に沿って展示します。併せて源氏物語を題材にした江戸時代の浮世絵版画や、源氏物語にも影響を与えた伊勢物語に関連する作品も紹介します。

展示予定主要作品
源氏物語手鑑 土佐光吉 桃山
偐紫田舎源氏 柳亭種彦・著 歌川国貞・画 江戸
其姿紫の写絵 三代歌川豊国 江戸
源氏かるた 江戸
伊勢物語 八橋・龍田川図屏風 江戸
伊勢物語かるた 江戸


源氏物語手鑑 土佐光吉
源氏物語手鑑 土佐光吉