美術館の概要 施設紹介 展覧会案内 イベント 利用案内 出版物 交通アクセス デジタル
ミュージアム

和泉市久保惣記念美術館

平成28年度の展覧会予定は以下の通りです。(展示内容を変更する場合があります。)
なお、展覧会終了後は、展示替えのための休館期間がありますので、ご注意ください。年間展示カレンダーもご参照ください。
  平成28年度年間展示カレンダー

平成27年度展覧会案内
●平成28年度 展覧会案内

和泉市制施行60周年記念事業
特別陳列 久保惣セレクション 祈りの美術

- 日本の書画と工芸品 -


平成28年4月8日(金)~5月22日(日)
※前期4月8日(金)~4月24日(日) 
 後期4月26日(火)~5月22日(日)

常設展 水辺(みずべ)の風景

- 北斎・広重・国芳 -


平成28年6月10日(金)~7月24日(日)

和泉市制施行60周年記念事業
特別陳列 江川コレクション

- 中国古代金属器から西洋近代ガラス器まで -


平成28年8月6日(土)~9月19日(月・祝)

和泉市制施行60周年記念事業
第六次久保惣コレクション

特別展 響きあう美

- 宗達・北斎・ロートレック -


平成28年10月2日(日)~11月27日(日)

常設展 中国近代絵画の魅力

- 花さき鳥うたう -


平成28年12月9日(金)~25日(日)
平成29年1月5日(木)~29日(日)

常設展 源氏と伊勢

- 描かれた古典文学 -


平成29年2月10日(金)~3月26日(日)

●新館の平常陳列は、上記展覧会とあわせてご覧いただけます。

新館 平常陳列

中国の工芸品

中国の古代から近世にかけての青銅器の工芸品等を約150点展示。

西洋近代美術

19~20世紀のモネ、ルノワール等の絵画、ロダンの彫刻、および西洋の古地図を展示。

和泉市制施行60周年記念事業
特別陳列
 久保惣セレクション 祈りの美術 
- 日本の書画と工芸品 -

平成28年4月8日(金)~5月22日(日)
※前期4月8日(金)~4月24日(日)
    後期4月26日(火)~5月22日(日)

所蔵品の中から、奈良時代から鎌倉時代の経巻をはじめ、墨蹟、絵巻、金工品、金銅仏など約40点を展示し、仏教美術をはじめとする名品の数々を、前期、後期に分けて展示します。また、本館の第3展示室では、富岡鉄斎生誕180年を記念し、鉄斎の掛軸と子息謙蔵が旧蔵した中国の青銅鏡を展示し、当館のコレクションとのかかわりを紹介します。
展示予定主要作品
重文 法華経巻第三薬草喩品第五(大字経)
(ほけきょうかんだいさんやくそうゆほんだいご(だいじきょう))
奈良時代 <前期展示>
重文 法華経巻第一方便品第二
(ほけきょうかんだいいちほうべんぼんだいに)
平安時代 <前期展示>
重文 法語 円爾筆
(ほうご えんに)
鎌倉時代 <前期展示>
重文 山王霊験記絵巻
(さんのうれいげんきえまき)
室町時代 <全期展示>
重文 枯木鳴鵙図 宮本武蔵筆
(こぼくめいげきず みやもとむさし)
江戸時代 <後期展示>
[特別出陳]
国宝
青磁 鳳凰耳花生 銘万声
(せいじ ほうおうみみはないけ めいばんせい)
中国・南宋時代 <全期展示>


(重文)法華経巻第一方便品第二
(重文)法華経巻第一方便品第二


常設展  水辺(みずべ)の風景  - 北斎・広重・国芳 -

平成28年6月10日(金)~7月24日(日)
浮世絵版画のコレクションである第四次久保惣コレクションと近年に購入した浮世絵版画の中から、葛飾北斎、歌川広重、歌川国芳を中心として水辺を描く作品を展示します。海、川、滝など水に囲まれた日本の風景の美しさ、豊かさを浮世絵版画約70点から感じていただく機会となれば幸いです。
展示予定主要作品
冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏 葛飾北斎筆
(ふがくさんじゅうろっけい かながわおきなみうら かつしかほくさい)
江戸時代
春興五十三駄之内 蒲原 葛飾北斎筆
(しゅんきょうごじゅうさんだのうち かんばら かつしかほくさい)
江戸時代
近江八景 矢橋帰帆 歌川広重筆
(おうみはっけい やばせのきはん うたがわひろしげ)
江戸時代
名所江戸百景 芝うらの風景 歌川広重筆
(めいしょえどひゃっけい しばうらのふうけい うたがわひろしげ)
江戸時代
大山郎弁滝 歌川国芳筆
(おおやまろうべんのたき うたがわくによし)

江戸時代

相州江之嶋之図 歌川国芳筆
そうしゅうえのしまのず うたがわくによし)

江戸時代



冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏 葛飾北斎筆
冨嶽三十六景 東海道金谷ノ不二 葛飾北斎筆


和泉市制施行60周年記念事業
特別陳列
 江川コレクション 
- 中国古代金属器から西洋近代ガラス器まで -
平成28年8月6日(土)~9月19日(月・祝)

江川(えがわ)淑夫(としお)氏は財界で活躍された東京在住のコレクターで、平成13年には当美術館に中国古代青銅器の寄贈をいただき市の特別文化功労者となっています。今回、新たに約500点の作品をご寄贈いただくことになり、本展覧会にて初公開をいたします。寄贈品は工芸品を中心とするもので、中国の青銅器をはじめとして東南アジア・西アジアの陶磁器、西洋の金属器やガラス器、世界の琥珀細工、日本の刀装具まで多岐にわたります。世界の多様な文化に親しむ機会として、さまざまな工芸品の造形をご鑑賞下さい。

展示予定主要作品

青銅金象嵌 雲気文琵琶形帯鉤
(せいどうきんぞうがん うんきもんびわがたたいこう)

中国・戦国時代

灰釉 相輪形鈕盒
(かいゆう そうりんがたちゅうごう)

クメール・11~13世紀

双鳥飾グラス
(そうちょうしょく)

西洋・19世紀

琥珀 牡丹文飾
(こはく ぼたんもんしょく)

中国・清時代

菊枝形飾金具
(きくえだがたかざりかなぐ)

江戸時代


双鳥飾グラス 青銅金象嵌 雲気文琵琶形帯鉤
双鳥飾グラス 青銅金象嵌 雲気文琵琶形帯鉤


和泉市制施行60周年記念事業
第六次久保惣コレクション
特別展
 響きあう美 - 宗達・北斎・ロートレック -

平成28年10月2日(日)~11月27日(日)

平成19年度から平成28年度にかけて、和泉市ふるさと元気寄附金により和泉市が購入した美術品ならびに、久保家からの寄贈品をあわせて第六次久保惣コレクションとして一堂に紹介する展覧会を開催します。日本の書画、浮世絵版画、西洋の版画など多彩な内容のコレクションをご覧いただきます。
展示予定主要作品

源氏物語 関屋図扇面 伝俵屋宗達筆
(げんじものがたり せきやずせんめん たわらやそうたつ)

江戸時代

源氏物語 横笛図 伝俵屋宗達筆
(げんじものがたり よこぶえず たわらやそうたつ)

江戸時代

東海道五十三次(丸枠東海道) 葛飾北斎筆
(とうかいどうごじゅうさんつぎ (まるわくとうかいどう) かつしかほくさい)

江戸時代

木曽路名所一覧 葛飾北斎筆
(きそじめいしょいちらん かつしかほくさい)

江戸時代

マルセル・ランデ嬢、胸像 トゥールーズ・ロートレック筆
(マルセル・ランデじょう、きょうぞう)

フランス・1895年

眠る猫 藤田嗣治筆
(ねむるねこ ふじたつぐはる)

20世紀


源氏物語 関屋図扇面 伝俵屋宗達筆
源氏物語 関屋図扇面 伝俵屋宗達筆


常設展 中国近代絵画の魅力 - 花さき鳥うたう -
平成28年12月9日(金)~25日(日)
平成29年1月5日(木)~29日(日)
当館が所蔵する中国近代絵画で、第二次久保惣コレクションに属する作品と、林宗毅氏からの寄贈品である定静堂コレクションの中から、主に花と鳥が描かれている作品を取り上げ、約40点を展示します。梅や牡丹、菊などの花々と、鷲や雀などの鳥たちによる、彩り豊かな世界をお楽しみいただく展覧会です。
展示予定主要作品
花卉画冊 鄒一桂筆
(かきがさつ すういっけい)
中国・清時代
柳鴨図 劉海粟筆
(りゅうおうず りゅうかいぞく)
中国・中華民国時代
蓮図・富貴図 呉昌碩筆
(はすず・ふうきず ごしょうせき)
中国・中華民国時代・1910年
破荷睡蓮図 斉白石筆
(はかすいれんず せいはくせき)
中国・中華民国時代・1938年
紫藤鴛鴦図 梅蘭芳筆
(しとうえんおうず めいらんふぁん)
中国・中華民国時代・1945年


花卉画冊 鄒一桂筆
花卉画冊 鄒一桂筆


常設展 源氏と伊勢 - 描かれた古典文学 -
平成29年2月10日(金)~3月26日(日)
所蔵品の中から、日本の古典文学を代表する「源氏物語」と「伊勢物語」を題材にして、室町時代から江戸時代に制作された、色紙や扇面、掛軸、屏風、かるたなど、約40点を展示します。長く読み継がれてきたふたつの物語が、さまざまに絵画化されてきたことを作品を通じてご覧いただきます。
展示予定主要作品
重文 源氏物語手鑑 土佐光吉筆
(げんじものがたりてかがみ とさみつよし)
慶長17年(1612年)
  源氏物語扇面屏風 伝土佐光則筆
(げんじものがたりせんめんびょうぶ とさみつのり)
江戸時代
  伊勢物語貼交屏風
(いせものがたりはりまぜびょうぶ)

江戸時代

  富士見業平図 住吉具慶筆
(ふじみなりひらず すみよしぐけい)
江戸時代
  伊勢物語かるた
(いせものがたり)
江戸時代


(重文)源氏物語手鑑
(重文)源氏物語手鑑 東屋一